【失敗したくない!】結婚相談所の正しい選び方が知りたい!

カップルの天使の人形結婚相談所

婚活の一つとして定着してきた、結婚相談所。

カップルの天使の人形

ですが、選び方を間違えてしまうと、問題を抱えてしまい、悩んでしまうことがあります。

そこで、これから結婚相談所に登録してみようと思っている人向けに、選び方のポイントをお伝えします。

要注意!な結婚相談所

結婚相談所を選ぶ際に、次のような特徴がみられた結婚相談所には、ご注意ください。

結婚相談所内で結婚させようとする

無理にカップルにして握手させる

婚活サイトや婚活パーティとの掛け持ちをとことん嫌ったら要注意です。

結婚相談所の担当者(仲人)の中には、結婚相談所外の出会いは、ご縁と認めない人がいます。

その理由として考えられるのは、他の婚活での出会いで結婚した場合、成婚料が入らないためです。

中には、結婚相談所外でのご縁を、「うまくいかない」「すぐに別れる」などと潰そうとする、担当者(仲人)も…。

これを防ぐために、初回面談時に、「他の紹介でお付き合いになった場合にはどうなりますか?」と尋ねてみてください。

その質問に対する、担当者(仲人)の対応によって、見極められると思います。

また、成婚料が無料の結婚相談所は、結婚相談所内で結婚させることにこだわらないと考えられます。

「どんどんご縁を見つけていってください!」と言ってくれる結婚相談所はおすすめです!

あなたを過度におだててくる

初回面談に行った時に、「あなたの希望条件はすべて叶う」、「年齢よりも若く見えるから、あなたは大丈夫」など、肯定的なことばかりを言う担当者(仲人)は、要注意です。

私の婚活仲間で、結婚相談所で2年間婚活をしていた人がいます。その人は、人見知りで、お見合いの際に会話が成立していないまま2年間を過ごしてきたそうです。

にも関わらず、担当者(仲人)は、全くアドバイスをせず、「見た目がいいから大丈夫」などと言って、放置していたそうです。

2年間がもったいないですよね。努力をすれば、改善できる点があるにも関わらず、担当者(仲人)は、2年間月会費をもらっておきながら、アドバイスをしなかったのです。

逆に、担当者(仲人)があなたの惜しいところを、きちんと伝え、もっとよくなるようにアドバイスをしてくれる結婚相談所の方が、あなたをしっかりサポートしてくれます。

 

会費などの金額が分からない

支払いを電卓で計算

これは、大手ではなく、地方の結婚相談所でたまに見られます。

その人の社会的地位や収入などを、担当者(仲人)が吟味して、金額を決める場合があります。

先払いの場合、こちらが支払った金額を見て、紹介する相手を選びます。

もはや、賄賂に近い感覚で、領収書などはありません。

このような結婚相談所では、金銭トラブルに発展しやすいです。

初回相談でやたらと契約させたがる

契約を進める人

結婚相談所には、多額の入会費や月会費がかかります。契約に躊躇するのが当然です。

しかし、そういったこちらの気持ちを汲み取らず、契約書にサインをするまで帰らせてくれない結婚相談所があります。

入会の際に、大金が必要な結婚相談所は、ローンを組ませます。

こちらも同意した上で、ローンを組むのは悪くないと思いますが、迷った状態のままでローンを組むのは、好ましくありません。

また、結婚相談所によっては、大金を支払ったとしても、中途退会の場合はお返ししますと謳っているところもあります。

しかし、実際には事務手数料や解約手数料と称して、相殺されてしまい、ほとんど返ってこなかったという事例をよく耳にします。

断るのが難しいという場合は、クーリングオフ制度が使えるかどうかを聞いてみてください。

結婚サービスは、クーリングオフ制度の対象です。

クーリングオフ制度とは、契約してから8日以内であれば、無条件で契約を解除できる制度です。

ただし、8日を超えてしまうと、制度の対象外となってしまうのでご注意ください。

クーリングオフ制度については、最寄りの消費生活センターなどにご相談ください。

結婚相談所選びのポイント

結婚相談所選びでガッカリしない、4つのポイントをご紹介します。

結婚相談所は、自分に合った場所を選ぶのが1番です。ぜひ、参考にしてくださいね。

出会いの数と質

自分の希望にかなった人と出会うためには、会員数が多くなければなりません。公式サイトなどに、自社の会員数が掲載されている結婚相談所が多いので、参考にしましょう。

また、登録している会員の年齢層も大切です。自分の希望している年齢層の異性がどのくらいいるのかも、チェックしましょう。

情報が公開されていない場合は、初回面談の時に担当者(仲人)に聞いてみてくださいね。

サポートの充実度

サポートしてくれる心

担当者(仲人)が、どのくらいサポートしてくれるのかも重要なポイントです。

自分の求めているサポートと、結婚相談所が提供しているサポートが合っているかどうかを見極めてください。

例えば、お見合いの際に担当者(仲人)が同席し、あなたを紹介してくれる相談所もあれば、お見合いは当事者同士という相談所もあります。

あなたが、結婚相談所に何を求めているのか、結婚相談所は何を提供しているのかをしっかりと調べてください。

成婚実績について

実績や業績のグラフ

1番大切なのは、その結婚相談所に入会して、結婚できるかどうかです。その際の大切な指標となるのが、成婚実績です。

しかし、この成婚実績。結婚相談所によって、どのタイミングで成婚としているのかが異なるので、ご注意ください。

お見合いから真剣交際に発展したら、成婚としている結婚相談所もあれば、婚約した段階で、成婚としている結婚相談所もあります。

前者で指標をとっていた場合は、成婚実績が増えるのは当然のことです。

どの時点で成婚と見なしているのか、よく調べて指標を見るのがポイントです。

費用面

硬貨を入れた袋

結婚相談所の費用は、決して安いものではありません。

入会費や月会費などわかりやすいものだけではなく、成婚報酬など成婚するまでにどのような費用がかかるのかを確認しましょう。

また、サービス内容が費用と釣り合っているのかどうか、自分に支払うことのできる金額であるのかどうかをよく吟味して、契約しましょう。

まとめ

まとめの画像

いかがでしたか?結婚は、その後の人生に大きく影響します。結婚相談所の選び方によって、どのような人と出会えるのかが決まるので、妥協したくはありませんよね。

契約しようとしている結婚相談所をよく調査して、納得できる契約をしてくださいね。

 

 

 

 

 

本気で結婚を考えているなら
結婚相談所無料体験診断がおすすめ
結婚は人生を決める大きなイベント!
絶対に失敗したくないですよね。
マッチングアプリや婚活パーティーに参加の男性は、遊び半分の人も...。
その点、結婚相談所には結婚に真剣な男性ばかりが所属していますよ。
まずは無料体験診断をして、あなたにピッタリの結婚相談所を見つけてくださいね。

無料体験診断はこちら

結婚相談所
スポンサーリンク
やぶねこをフォローする
巡り逢えたら🍒

コメント