【街コン体験談!】アラサー女子が気になる本命の出会いはある?

海辺にウェディングドレスの女性体験談

街コンにはどのような種類があるのかご存知ですか?

海辺にウェディングドレスの女性

婚活をしているあなたなら結婚につながる出会いがあるのか気になるところですよね。

ここでは、街コンの種類実際に参加した体験談をご紹介します。

結婚を意識して婚活をしているあなたに街コンが向いて言えるのか、不向きなのか参考になると思いますので、ぜひお読みくださいね。

アラサー女子の街コン体験談

では実際に私が街コンに参加した時の体験談をお話しします。

アラサー限定、少人数の着席型

私が参加したのは25歳~35歳、アラサー限定の街コンです。

私は自分から男性に話しかけるのは得意ではないので、着席型でさらに全員との連絡交換タイムが用意されている、小規模街コンへ参加しました。

乾杯をする男女

お値段は女性3000円程度、男性6000円程度。

食事は洋食の居酒屋コースに食後はパンケーキ付でした。

 

どんな人が来ていた?

いざ、街コン会場に行ってみると、人数は7対7でした。

予想以上の少人数でしたが、話した内容等覚えておくにはちょうど良い人数でした。

街コンに参加の男女

まず女性は、綺麗で可愛い人も多く、こんな可愛い人も意外と出会いがないのだなぁという感じ。

友達同士で来ている方と、一人参加の方も1名いました。

男性は一人参加と、友達同士での参加とちょうど半々くらい。

職業はみなさん会社員でした。

男性の場合は友達同士で来ている人より、一人参加で来ている人のほうが真剣度が高いように感じました。

女性に比べると男性はイケメンはいなかったです!

モテそうな感じの人も少なかったですね。

話は盛り上がったのか?

乾杯をして街コンがスタートすると、男性陣はしっかりと話をリードしてくれました。

一グループにつき、15分づつ話し、席替えという感じです。

15分なので、それほど話も尽きることはありませんでした。

ちょうど仕事の話や趣味、地元の話などをそれぞれに聞いたり話したりして終わる、という感じです。

料理を食べながら談笑

お料理が運ばれてくるたびに、美味しそうですね~とか、これ美味しいですよ~、なんて話もできるので、あまり間が空くこともありませんでした。

話しやすい人がいた場合、もう少し話したいなと思うくらいの時間でちょうどよかったです。

 

気になる成果は?

今回参加した街コンでは、全員と連絡先を交換する時間が設けられていたので、無条件で男性陣全員の連絡先をゲットしました。

ただ、この人とデートに行きたい!と強く思うような相手は見つからなかったので、次の日は誰かから連絡がくるかしら?と1日待ってみることに。

すると何件かLINEが送られてきて、そのうち2件は具体的な次のお誘いがありました!

その2件のうちいいなと思ったほうの方と後日、食事に行くことに。

確実に何か成果が欲しいな、と思う場合は、全員との連絡先交換タイムがあります、と書かれている街コンを選ぶのもおすすめですね。

男性から連絡をする

その後、その方とは3回目のデートで告白されお付き合いをし、なんと1年半後にプロポーズ!

付き合い始めてから2年後に入籍する、というなんともおめでたい結果となりました。

それまで友人の紹介ではなかなかうまくいかなかった私ですが、街コンで運命の人とめぐり合うことが出来ました。

街コンの良いところは、友人の紹介や身近な合コンでは会うことの出来ない、自分とは全く違う環境にいる人と出会えることではないでしょうか。

街コンに参加するときには、ぜひ自分の世界を広げるような感覚で気軽に参加してみてくださいね!

どんな街コンに行く?こんなにある、街コンの種類

街コンと一口に言っても、今は様々な種類の街コンがあります。

まずは今、どんな街コンが開催されているのか紹介します。

好きなことで選ぶ街コン、趣味コン

最近よく聞くようになった趣味コン。

趣味コンとは、興味関心や好きなものが似通た人同士が集まる街コンのことです。

やはり趣味が同じだと、カップリング率も高そうですし楽しいお付き合いが出来そうですよね。

では今、どんな趣味コンが開催されているのでしょうか。

ビールを飲む女性

まずお酒好きのための街コン。

ビール飲み放題付きの恋活ビアガーデンのようなライトなものから、日本酒好きのための日本酒飲み比べ街コンなんてものもあります。

ご自身がお酒が好きで、結婚したら夫や妻と一緒に晩酌したいという方にはピッタリではないでしょうか。

日本酒を楽しむ

次に参加者がアニメ・マンガ好き男女に限定された街コン。

これは参加者同士、かなり話が弾むはずです。

同じアニメやマンガが好きな人が見つかれば最高ですね。

動物好きの方のためにも、猫好きのための猫カフェでの街コンや犬好きだけが集まる街コンもあります。

お付き合いしてからや結婚後には一緒に動物を飼いたい!と思っている方も多でしょうから、そういう方におすすめですね。

その他、ボルダリングや登山などスポーツを楽しみながらの街コン。

開催場所が飲食店ではなく、水族館や夜景ウォーキングをしながらの街コン。

お料理やたこ焼きを作ったり、陶芸に挑戦したりと体験型の街コンなどもあります。

 

特に体験型の街コンは、やってみたい!と思うものが見つかれば、街コン参加に迷っている方も参加しやすくなるのではないでしょうか。

たくさんある趣味コンの中から、ご自身にあった趣味コンを探してみてください。

 

年上彼氏×年下彼女!?年齢の好みに合わせた街コン

年齢の条件に特化した街コンもあります。

○歳~○歳まで、という条件はよく見かけますよね。

今はそれだけでなくもっと細かい年齢で分けられた街コンもあるのです。

やはりたくさん目につくのが、男性が年上で女性が年下の条件がついた街コンです。

年齢層も2歳~5歳差あたりを狙った設定になっているものから、もう少し離れた年齢差のものもあります。

 

もちろん逆のパターンで男性が年下、女性が年上の条件が付いたものもあります。

他にも、それぞれ20代限定、30代限定、40代限定の街コンもあります。

やはり世代が同じだと、共通の話題や、懐かしい話題がしやすく、話も盛り上がりやすいという魅力がありますね。

グラスを持つスーツ姿の男性

年齢で選ぶためには、まず自分の好みがはっきりとしていないといけません。

自分は甘えたり頼りたいタイプなのか。

甘えられたり頼られたいタイプなのか。

また、大人な格好良さのある人とお付き合いしたいのか。

無邪気な可愛さの人とお付き合いがしたいのか。

もちろん年齢で一概に決めつけることは出来ませんが、ひとつの目安としては役立ちます。

ぜひご自身がどんな人との出会いを求めているのか、じっくりと考えて選んでみてください。

 

着席型?立食型?自分に向いた街コンを選ぼう

街コンには、席に座って食事をする着席型と、立食パーティーのように立ったまま食事をし、自由に動きまわるタイプのものがあります。

着席型の場合、男女ともに席ごとにグループになっていて、男性がローテーションで席替えをしてまわる、というものが多いです。

着席型であれば、自分から動かなくても全員と話すことが出来るので、人見知りの方でも安心です。

立食パーティ

立食型の場合は基本的には自分で場所を動いたり、話しかけたりしなくてはなりません。

知らない人と話すことがあまり苦手ではなく、気に入った人とたくさん話がしたい、という方におすすめです。

 

本気で結婚を考えているなら
結婚相談所無料体験診断がおすすめ
結婚は人生を決める大きなイベント!
絶対に失敗したくないですよね。
マッチングアプリや婚活パーティーに参加の男性は、遊び半分の人も...。
その点、結婚相談所には結婚に真剣な男性ばかりが所属していますよ。
まずは無料体験診断をして、あなたにピッタリの結婚相談所を見つけてくださいね。

無料体験診断はこちら

体験談
スポンサーリンク
miucoをフォローする
巡り逢えたら🍒

コメント