【薄毛に悩む女性必見】薄毛の原因と育毛シャンプーの効果とは!

髪をチェックする女性 ヘアケアの基本

薄毛と言えば男性を思い浮かべますよね。

でも、最近は薄毛に悩む女性もたくさんいます。

髪をチェックする女性

 

【口コミ総まとめ】ハーブガーデンのシャンプー&コンディショナーの評判!
ハーブガーデンは、頭皮環境も整えてくれるノンシリコンのアミノ酸シャンプーです。 多くの雑誌でも取り上げられているとても有名な商品です。 すぐに公式サイトを見たい方はこちら そんなハーブガーデンですが、実際に使用している人の口コ...

 

そんな女性の薄毛。シャンプーが原因の一つになっていることをご存知ですか?

シャンプーは毎日のようにするものなので、影響も大きそうですよね。

そこでここでは、正しいシャンプーの方法薄毛に効果的なシャンプーをご紹介します。

この記事を読むだけで、正しいシャンプーの大切さがわかります。

ぜひ最後までご覧くださいませ。

女性が薄毛になる原因

シャンプーの方法を見ていく前に、まずは、女性の薄毛の原因を4つご紹介します。

注意点

ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンの乱れは、女性の薄毛の原因の一つです。

更年期になると、エストロゲンという女性ホルモンが急激に減少します。

その影響で、髪が細くなったり、抜け毛が増えたりして薄毛になる人も少なくありません。

また、出産後は、妊娠中に分泌されていた大量のエストロゲンが急激に減ります。

なので、出産後に抜け毛が増える人もいます。

 

ストレス

ストレスも抜け毛の原因になります。

ストレスを感じると、自律神経が乱れ血行が悪くなります。

あたりまえですが、髪は、食事で摂った栄養でできています。

栄養は、血液に乗って全身に運ばれますよね。

なので、血行が悪くなると、十分な栄養が頭皮に運ばれにくくなってしまうのです。

薄毛に悩むこともストレスになり、ますます状況が悪くなる可能性もありますので、早めに対策しましょう。

 

生活習慣の乱れ

生活習慣の乱れも女性の薄毛に大きくかかわっているといわれています。

特に食事はしっかりと摂るようにしましょう。

過度なダイエットなどで、十分な栄養が摂れないと、髪にも栄養が行き届きません。

たくさん食べるのではなく、バランスよく食べることを心がけましょう。

その他、適度に運動することや質の良い睡眠をとることなども、とても大切です。

規則正しい生活で心身ともに健康的になることが、薄毛改善にもつながります。

 

頭皮環境の悪化

間違ったヘアケアで頭皮環境が悪化することも、薄毛の原因の一つです。

汚れが落としきれていない

シャンプーでしっかりと汚れを落としましょう。

頭皮の汚れは、目で見るのが難しいですが、皮脂やほこり、花粉などで思っている以上に汚れています。

刺激の強いシャンプーを使っている

「汚れが落としきれていない」の逆で、洗浄力の強すぎるシャンプーを使うことで、頭皮環境が悪化することもあります。

洗浄力が強いシャンプーは、頭皮への刺激も強く、頭皮が乾燥してしまう可能性があります。

頭皮が乾燥すると、乾燥させないように身体が反応します。

そのため、必要以上に皮脂が分泌され、頭皮トラブルを招く恐れがあります。

 

女性の毛根のピークは20代から30代前半までと言われています。30代を過ぎると目に見えないほどにどんどん髪の毛が細くなっていっています。その髪が衰退していく時期の過度なストレスや生活環境の変化によって女性は薄毛になっていってしまいます。また、冷え性の人なども血流が悪いことで、毛根まで栄養分が行き渡らずに薄毛の原因になることもあります。

正しいシャンプー・リンスの方法

女性の薄毛の原因は様々ですが、シャンプーやリンスの間違った使い方も、女性が薄毛になる一つの原因でしたよね。

ここでは、シャンプーやリンスをする際の注意点をご紹介します。

シャンプーをする女性

シャンプーの方法

シャンプーの目的は、頭皮についた汚れを落とすことです。

シャンプーでしっかりと汚れを落とさないと、皮脂やほこり、花粉などの汚れが毛穴に詰まってしまう可能性があります。

さらにその状態が続くと、バイ菌が繁殖して炎症を起こし、毛根にもダメージがでてきます。

そのため、抜け毛が増えることも考えられるのです。

なので、シャンプーでしっかりと汚れを落としましょう。

注意点は、爪で頭皮を気づ付けないようにすることです。

指の腹で揉むように、マッサージするような感じでしっかりと汚れを落としましょう。

 

リンスの方法

リンスの目的は、髪の表面をコーティングして、髪につやを与えたり、枝毛を予防したりすることです。

リンスには、コーティングするための油分やシリコンなどが配合されています。

リンスは、あくまで髪の表面をコーティングするものであって、頭皮ケアをするものではありません。

なので、頭皮にリンスをつけてしまうと、油分やシリコンが毛穴に詰まる恐れもあります。

そのため、リンスを使うときは、なるべく頭皮につかないようにして、しっかりと洗い流す必要があります。

 

薄毛に効果的なシャンプー

薄毛に効果的なシャンプーといえば、やっぱり育毛シャンプーです。薄毛に悩む方のためのシャンプーなので当然と言えば当然ですよね。

リンス、コンディショナー、トリートメント

育毛シャンプーとは

育毛シャンプーとは、頭皮環境を整え、抜け毛を防ぐ作用があるシャンプーです。

育毛シャンプーで髪が生えてくるわけではありません。

あくまで頭皮環境を整えることができるのであって、発毛はできません。

なので、すでに薄毛の人は、育毛シャンプーをする必要がないのではないかと思う方もいるかもしれません。

でも、育毛シャンプーを使いながら頭皮にマッサージをすることで、健康的な頭皮になっていけば、さらなる悪化を防ぐ土台ができますよね。

頭皮を健康的に保ち、バランスよい食事をするなど、できることから薄毛対策を始めましょう。

 

女性の育毛シャンプーの選びの2つのポイント

育毛シャンプーと言われても、たくさん種類があります。

その中で自分の髪質、頭皮にあった商品を探す時の目安を2つご紹介します。

アミノ酸シャンプーを選ぶ

1つ目はアミノ酸系またはベタイン系の育毛シャンプーを選ぶことです。

女性の頭皮は、刺激に弱く乾燥しやすいため、成分自体に保湿効果のある、アミノ酸、ベタインが入ったものがおすすめです。

添加物が配合されていないものを選ぶ

2つ目は、頭皮の刺激となる添加物が入っていないものです。

特にノンシリコンシャンプーは、髪の表面を保護するシリコンが配合されていないため、洗浄力がそれほど強くなく、育毛に適したシャンプーです。

 

【口コミ総まとめ】ハーブガーデンのシャンプー&コンディショナーの評判!
ハーブガーデンは、頭皮環境も整えてくれるノンシリコンのアミノ酸シャンプーです。 多くの雑誌でも取り上げられているとても有名な商品です。 すぐに公式サイトを見たい方はこちら そんなハーブガーデンですが、実際に使用している人の口コ...

 

まとめ

まとめここでは、女性の薄毛の原因とシャンプーの関係についてご紹介してきました。

もう一度おさらいすると

  • 間違ったシャンプーは薄毛の原因の一つ
  • シャンプーで汚れをしっかり落とす
  • リンスはできるだけ頭皮につけない
  • 育毛シャンプーを使うと効果的

です。

髪の毛は誰でも細くなっていってしまいます。

なので、今からできるだけの準備をして薄毛にならないように対策しましょう!