女性の薄毛対策~バランスの良い栄養摂取と頭皮の血行促進がカギ!

ヘアケアの基本

最近は、若い女性でも薄毛が増えているといわれています。

薄毛の原因は様々なので、原因を一つに絞ることは難しいかもしれません。

でも、髪の毛も食事から摂った栄養で出来ているということを考えれば、対策もしやすいですよね。

いかに栄養を頭皮の毛根に届けることができるかということが鍵になりそうです。

そこでここでは、食事から摂取したい「薄毛に効果的な栄養」と「頭皮の血行促進」についてご紹介します。

頭皮に栄養を届けましょう

頭皮に栄養を届けるためには、食事からしっかり栄養を摂取し、さらに血行を促進する必要があります。

バランスの良い食事から栄養を摂る

普段の食事に偏りはないですか?

忙しくて料理をしている時間がないという方も、バランスの良い食事は毎日続けたいところです。

おすすめは、やっぱり和食ですね。

野菜も煮物にすれば、無理なくたっぷりと摂れます。

和食は腸にも優しいので、腸内環境を整えるのにもいいですよ。

栄養は腸から吸収され、血管に入り込み全身に送られます。

バランスの良い食事(和食)を腹八分目で摂るのが理想的ですね。

 

血行を促進して栄養を届ける

栄養をしっかり摂れたら、その栄養を頭皮まで届ける必要があります。

そのためには、血行を促進することが大切です。

全身の血行を促進するためには、適度な運動は欠かせません。

また、頭皮の血行を促進するためには、頭皮マッサージがおすすめです。

 

女性の薄毛に効果的な栄養素とは!

ここでは薄毛対策に欠かせない栄養素を3つご紹介します。

 

タンパク質

タンパク質は髪の毛にとって1番重要な栄養素といっても過言ではありません。

なぜなら、髪の毛の8割はタンパク質でできているからです。

そのためタンパク質が不足すると髪の毛に張りが無くなってしまいます。

タンパク質は、卵や肉や乳製品に多く含まれています。

 

ビタミン

ビタミンにはいくつか種類がありますが、髪に効果的な主なビタミンは次のとおりです。

ビタミンの画像

ビタミンA

ビタミンAは、ターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)を正常にする働きがあります。実は、髪も皮膚の一部ですので、ビタミンAは髪にも大きくかかわっている栄養素の一つなのです。

ビタミンB群

ビタミンBは、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6など、8種類あります。これらをまとめて、ビタミンB群と呼んでいます。

ビタミンB群も、ターンオーバー(皮膚の生まれ変わり)血行促進などの働きがあり、抜け毛や白髪など、髪の悩みに効果があります。

ビタミンC

ビタミンCは、コラーゲンを生成するために必要不可欠な栄養素です。

コラーゲンは、肌にハリを与えている成分ですよね。頭皮も肌ですので、頭皮を健康にするためにもビタミンCは欠かせません。

ビタミンE

ビタミンEには、血行を促進する働きがあります。栄養は、血液にのって体の隅々に届けられるので、血行促進作用のあるビタミンEも、薄毛対策には欠かせません。

 

ミネラル

ミネラルとは、カルシウムやマグネシウム、鉄、亜鉛など、無機質な栄養素のことです。

ビタミンをいくら摂っても、ミネラルが無いと働くことができません。しかも、ミネラルは体内で作りだすことができません。ですので、普段の食事から摂る必要があります。

特に、女性はが不足しがちなので、鉄分をしっかりと摂るようにしましょう。

また、亜鉛は、髪の毛の成分であるケラチンを作るために必要不可欠です。牡蠣やレバーに多く含まれていますので、積極的に摂るようにしましょう。

具体的に実践したいこと

バランスの良い食事とは具体的に何を食べれば良いのでしょうか?

また、どのような方法で血行促進するのが効果的なのでしょうか?

ここでは、具体的に実践したいことについてご紹介します。

バランスの良い食事

 

バランスの良い食事~まごわやさしい~

「まごわやさしい」という言葉を聞いたことがありますか?

この言葉は摂取したい食材の頭文字です。

普段の食事に取り入れることでバランスよく栄養を摂取できます。

ま:まめ

大豆や小豆などの豆類は、タンパク質を多く含んでいます。

豆腐やお揚げ、納豆なども豆からできていますので、積極的に摂るようにしましょう。

ご:ごま

ゴマには、ミネラルが多く含まれています。

ゴマだけでなく、アーモンドやピーナッツなどの種実類も「ご」に含まれます。

野菜の和え物にアクセントとして振りかけると上手に摂取できます。

わ:わかめ

わかめや昆布などの海藻類のことです。

カルシウムやミネラルそして食物繊維も多く含まれています。

新陳代謝を活発にするので頭皮の血行もよくしてくれます。

や:やさい

野菜はミネラルやビタミンがすごく豊富で髪の毛にも体にもいい影響を与えてくれます。

1日に350グラムを摂るといいといわれています。

しっかりと野菜を摂って艶のある髪の毛を手に入れましょう。

さ:さかな

魚には、お肉に負けないくらいタンパク質が多く含まれています。

お肉を使った料理よりも低カロリーです。

また、血液中のコレステロールも抑えてくれるので健康にも良い食品です。

血液もさらさらにしてくれて、疲労も回復も期待できます。

し:しいたけ

椎茸だけでなくキノコ類全般のことを言います。

ビタミンやミネラルなどの栄養素がたくさん含まれています。

お味噌汁に入れると毎食摂取できるのでおすすめです。

い:いも

ジャガイモやさつまいもなどのイモ類のことを言います。

イモ類は食物繊維が豊富なので腸内環境を整えてくれます。

また、ビタミンも多く含まれています。

 

頭皮マッサージ

頭皮マッサージのイメージ

頭皮の血行を良くすることが、薄毛予防にはとても大切です。

頭皮の血行を良くして毛根に栄養を届けることで、抜け毛は減り、髪の毛も太くなることが期待できるからです。

ですので、薄毛でお悩みの女性は特に、頭皮マッサージをするようにしましょう。

日シャンプーする時に、一緒に頭皮マッサージをすると、髪の汚れも落とせて、血行促進もできるので一石二鳥です。

頭皮マッサージをする前にホットタオルで頭皮を覆っておくと、より血行を促進することができますよ。

また、ヘアブラシを使って頭皮マッサージするのもおすすめです。

 

適度な運動

適度な運動

頭皮マッサージも大切ですが、全身の血行を良くするために、適度に運動することも大切です。

激しい運動ではなく、ウォーキングのような有酸素運動がいいですね。

エレベーターやエスカレーターを使わずに階段を利用するなど、普段の生活で体を動かすのもおすすめです。

また、公園などで適度に運動をすると、ストレスを発散できリフレッシュにもなります。

ストレスは血管が委縮させ、血行不良を引き起こすもとですので、ストレス解消のためにも適度な運動はおすすめです。

まとめ

髪に栄養を届けるために大切なことは、

  • しっかりと栄養を摂ること
  • 血行を促進すること

です。

しっかりと栄養を摂るためには、髪に良いと言われている栄養だけを摂るのではなく、さまざまな栄養をバランスよく摂ることが大切です。

そして、適度な運動頭皮マッサージで栄養を頭皮に届けましょう。

薄毛の根本的な改善を目指して、できることから始めてくださいね。