【最新版】ハーブガーデンで薄毛予防!?シャンプーの効果を解説!

ハーブガーデンんで薄毛対策 ハーブガーデンシャンプー

天然由来の成分を使っており、薄毛や抜け毛にも効果が期待できるハーブガーデンシャンプー。

ハーブガーデンんで薄毛対策

ハーブをメインとして天然由来の成分をふんだんに使っていて、頭皮や髪にも良さそうですよね。

しかし、効果として育毛が期待できるシャンプーなのでしょうか?

悩んでいることだからこそ、本当にそうなのか気になりますよね。

今回は、ハーブガーデンの育毛効果について調べてみました。

この記事を読んで頂ければ、ハーブガーデンの効果をよく理解して頂けると思います。

ぜひ、最後までお読みください。

ハーブガーデンに育毛効果はあるの?

ハーブガーデンシャンプーは育毛剤ではないので、残念ながらありません。

ハーブガーデンはアミノ酸シャンプーです。

アミノ酸シャンプーは、低刺激で頭皮に優しいシャンプーです。

育毛効果はありませんが、髪が育ちやすく抜けにくくなるように頭皮の状態を整えるのには適しています。

アミノ酸シャンプーの特徴

ハーブガーデンのシャンプーは、アミノ酸シャンプーです。

説明の前に、サクッとアミノ酸シャンプーの特徴をおさらいしてみましょう。

 

低刺激で頭皮に優しい

シャンプーには、高級アルコール系・石鹸系・アミノ酸系の3種類があります。

高級アルコール系・石鹸系は、洗浄力がある分、頭皮や髪への比較的刺激が強いです。

しかし、アミノ酸シャンプーは、私たちの体や髪と同じタンパク質からできています。

そのため、刺激が少なく、頭皮に優しいシャンプーです。

刺激が減った分、少し洗浄力も弱まりますが、敏感肌の方も安心して使って頂けます。

 

保湿効果がある

女性の美容イメージ

市販されているシャンプーの多くは、高級アルコールを界面活性剤に使った石油系のシャンプーです。

洗浄力が強く、しっかりと頭皮の汚れを落としてくれます。

しかし、洗浄力が強いために、頭皮に必要な皮脂も洗い流してしまい、頭皮を乾燥させる原因になることがあります。

しかしアミノ酸シャンプーは洗浄力が弱いため、頭皮に必要な皮脂や髪に必要な潤いは残したまま洗うことができます。

頭皮や髪が乾燥してしまうと、フケや抜け毛の原因にもなってしまいますし、髪が乾燥することでごわついたり細くなりやすくなります。

保湿効果のあるアミノ酸シャンプーを使うことで、頭皮や髪のトラブルを防ぎやすくなります。

 

頭皮の血行促進

高級アルコール系や石鹸系のシャンプーを使った場合は、あまり時間をかけて洗うと頭皮の負担が大きくなってしまいかねないので、お勧めできません。

しかしアミノ酸シャンプーなら頭皮に優しい成分で構成されているので、しっかりとマッサージしても問題ありません。

食事で摂った栄養は、血液に乗って全身を巡ります。

血行を促進することで髪に栄養が届きやすくなり、頭皮や髪にとっても良い状態をキープすることができるのです。

 

ハーブガーデンの公式サイトはこちら

 

ハーブガーデンで薄毛予防

ハーブガーデンは、育毛剤ではありません。

しかし、薄毛予防や髪を育てていく基盤となる状態を作っていくことができます。

細かく見ていきましょう。

 

頭皮環境を整える

抜け毛を減らすためには、頭皮環境を整えることが大切です。

ハーブガーデンシャンプーは、天然由来の界面活性剤のみを使用しているため、頭皮や髪に優しく、低刺激です。

敏感肌の方も安心して使って頂けますし、刺激の強いシャンプーにより必要な分の皮脂や潤いまで落としてしまう心配がないので安心です。

アミノ酸シャンプーの多くは、泡立ちがよくなく、洗浄力も弱いと云われています。

しかし、ハーブガーデンシャンプーは独自の処方で構成されており、泡立ちも抜群です。

必要な潤いは保ったままなので頭皮環境も整えられて、頭皮もスッキリできます。

 

高保湿成分で肌をトラブルから守る

下記5つの天然由来の成分が頭皮や髪に潤いを与え、乾燥から守ってくれます。

ハーブ

ユズセラミド

肌にバリアを張り、潤いを保ってくれます。

頭皮を乾燥から守り、トラブルの予防になります。

 

ヒアルロン酸

肌や髪の隙間に水分と一緒に入り込み、潤いを与えてくれます。

乾燥から肌と髪を守り、潤いを作り出してくれます。

 

オフィノース

オリゴ糖の一種です。

しっかりと水分を掴み、肌が潤いを維持するのを助けてくれます。

 

モンゴンゴオイル

南アフリカの樹木から抽出されたオイルです。

髪や頭皮に欠かせないミネラルを豊富に含み、肌や髪を乾燥から守り、潤いを保ってくれます。

 

バオバブオイル

肌の修復・再生を促進し、髪や頭皮に潤いを与えてくれます。

肌になじみやすく、角質層から水分が蒸発して抜けていくのを防いで柔らかくすることで肌のバリア機能を強くする性質があります。

抗酸化作用が強く、他のオイルに比べてクセが少ないと言われています。

角質層:皮膚の内、最も外側にある層のこと。新しい細胞が生まれると、役目を終えて垢となって落ちる。

 

ハーブウォーターでミネラル補給

ハーブガーデンシャンプーでは、ハーブをふんだんに使ったこだわりの精製水で作られています。

シャンプーは、大部分が水で構成されています。

その部分がハーブから抽出された水でできていると思うと、なんだか豪華ですね。

天然由来ですから、頭皮にも優しいです。

また、頭皮や髪を作っていくために欠かせない成分のミネラルもしっかりと補給することができます。

使用されているハーブは、下記7種類です。

  • ローリエ:フケ防止、頭皮整える
  • よもぎ:かゆみ防止
  • ミント:髪を清潔に保つ
  • ローズマリー:髪をサラサラに
  • バジル:髪を清潔に保つ
  • カモミール:リフレッシュ効果
  • すぎな:保湿作用

 

ハーブガーデンの公式サイトはこちら

 

 

アロマでストレス軽減

美容のイメージ

ストレスや睡眠不足も、抜け毛・薄毛の原因の一つです。

ハーブガーデンシャンプーは、専属のアロマセラピーアドバイザーが調合したアロマオイルを使っています。

ラベンダーやオレンジなど、リラックス効果を得られやすい香りでシャンプーができますよ。

頭皮の血行も良くなった上に、香りでリフレッシュもできる…とても魅力的ですね。

まとめ

まとめ

いかがだったでしょうか?

ハーブガーデンは育毛剤ではないため、育毛効果は期待できません。

しかし保湿が十分にでき、薄毛予防や頭皮環境を整えるにはとても良いシャンプーでした。

自然由来で髪や頭皮にも優しく、アロマでリフレッシュもできるハーブガーデンシャンプー。

頭皮環境を改善して、薄毛予防に役立てたいですね。

 

ハーブガーデンの公式サイトはこちら