シャンプーブラシの正しい使い方~美髪を手に入れて女子力アップ~

マッサージブラシ ヘアケアの基本

女性にとって髪は命ともいえるほど、大事ですよね。

そんな髪や頭皮のケアでシャンプーブラシがあるのはご存じでしょうか。

マッサージブラシ

 

  • 頭皮や髪に良いとは聞くけど、実際どうなの?
  • シャンプーブラシを買ったはいいものの、正しい使い方ができているのか不安

そんな風に思っている方も多いのではないでしょうか?

今回は、シャンプーブラシのメリットや使い方、使用の際に注意する点を女性目線でまとめました。

正しく使うことで、今までにない効果も期待できますので、ぜひ最後までご覧ください。

シャンプーブラシを使うメリット

まずは、シャンプーブラシのメリットを見ていきましょう。

シャンプーブラシ

頭皮をしっかり洗うことができる

頭皮には皮脂があり、これがにおいの原因となります。

そのため、髪よりも頭皮をしっかり洗う必要があります

頭皮は髪の毛が密集しているので、指先で綺麗に洗うのは意外と難しいのです。

シャンプーブラシは毛先が細いため、頭皮の毛穴に詰まった汚れを掻き出すことができます。

 

頭皮の血行を促進する

頭皮の血行が悪いと、抜け毛が増える原因にもなります。

シャンプーブラシを使って、頭皮のマッサージをすることでツボが刺激され、血行促進に繋がります。

やり方はとっても簡単。

シャンプーブラシを3秒ほど頭皮に押し付けるだけ。

この時、力は入れずに軽く行ってくださいね。

血行促進だけではなく、リラックス効果も期待できますよ。

ネイルが傷つきにくい

指先のお洒落でネイルをしている女性も多いのではないでしょうか?

ネイルをしていると、ネイルを傷つけないか心配になりますよね。

また、爪が長いと地肌を傷つけてしまう可能性も。

シャンプーブラシを使うと爪があたりにくいので、髪や地肌、そして爪も傷つけずに洗うことができます。

ネイルをしている方は、ぜひ試してみてくださいね。

シャンプーブラシの使い方

シャンプーブラシのメリットをご紹介しましたが、次はいよいよ本題の使い方についてご説明します。

メリットのたくさんあるシャンプーブラシですが、使い方を間違えてしまっては、髪や頭皮を傷つけてしまう場合も。

正しい使い方をマスターし、美髪美人を手に入れましょう!

髪を櫛で梳く

 

髪の毛を濡らしておく

まずは櫛で髪をといて、髪の毛の流れをまっすぐにしておきましょう。

そしてその上でしっかりと髪全体を濡らします。

シャンプーは泡立てた状態で頭皮へ付けないと、頭皮へのダメージが大きくなってしまいます。

また、しっかり泡立つようにするためにも、髪の毛を充分に濡らしておくことが重要ですよ。

力を入れずに優しくマッサージする

ちから加減は一番のポイントです。

頭皮は、私たちが思っている以上にデリケートです。

ゴシゴシ力を入れて洗ってしまうと頭皮を傷つけてしまいますので、力は入れすぎないようにしましょう。

優しくマッサージする程度の力で洗うようにすると良いでしょう。

小刻みに動かして洗う

シャンプーブラシの動かし方にもコツがあります。

ブラシを頭皮にあて、左右小刻みに動かすように、少しずつ洗いましょう。

大きく円を描くように洗ってしまうと、ブラシに毛が絡まりやすくなってしまいます。

切れ毛の原因にもなりますので注意してくださいね。

パーツごとに分けて洗う

洗い残しを防ぐために、パーツごとに分けて洗っていきましょう。

前髪の生えぎわから頭頂部、耳の後ろ、後頭部のように、頭をいくつかのブロックに分けて順番に洗っていくのがおすすめです。

全体をまんべんなく洗うことができ、さらに髪が絡まるのを防ぐこともができます。

シャンプーブラシを使う際に気を付けたいこと

メリットがたくさんあるシャンプーブラシですが、使用の際に気を付けたいことがいくつかあります。

使用方法を間違えてしまうと逆効果になることも。

順番に見ていきましょう。

シャンプーとシャンプーブラシ

シャンプーブラシは清潔に!

頭皮や髪の毛を毎日洗うものですので、清潔に保ちましょう。

お風呂場で使う物ですので、どうしても不衛生になりがちです。

使用したあとは、水気をしっかりと切り、湿度の低い場所で保管しましょう。

お風呂場など、湿気の多い場所で保管してしまうと、臭いやカビの原因になってしまいます!

保管場所には注意してくださいね。

定期的に新しいものに交換を!

シャンプーブラシはシャンプーするたび使うものですので、定期的に買い換えることをおすすめします。

きちんと汚れを洗って保管していても、どうしても劣化していきます。

汚れが目立ってきたり、劣化が目に見えてわかる場合には、新しいものに買い替えましょう。

100円ショップやドラッグストア、通販でお手頃な価格で買うことができますので、ご自身の手の届く範囲で、自分に合ったものを選んでみてくださいね。

まとめ

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

今回は、シャンプーブラシについて解説しました。

  • 頭皮の汚れが気になる方
  • 髪の毛が長く、量も多い方
  • ネイルをしている方や爪の長い方
  • 抜け毛が気になる方

一つでも当てはまる項目がある方は、ぜひ一度試してみてください。

綺麗な髪は美人の3大条件とも言われています。

綺麗な髪を手に入れて女子力アップを目指しましょう!